施設探しの総合サポート

施設の種類

施設の種類 運営 入居対象者 前払金 月額利用料
(目安)
サービス内容 特徴
自立 要支援 要介護 認知症 終の住処
サービス付き
高齢者向け
住宅(サ高住)
主に民間企業 大半が敷金のみ 13~25万円
※食事など除く
主に外部の介護サービスを利用 安否確認・生活相談のサービスが付いた住宅
住宅型有料
老人ホーム
主に民間企業 0円~数千万円 15~35万円 主に外部の介護サービスを利用 外部の介護サービスを 併用しながら生活を送る施設です。
介護付き有料
老人ホーム
主に民間企業 0円~数千万円 15~35万円 施設スタッフが介護サービスを提供 施設ケアマネージャーにより 立てられたケアプランに基づき、 施設職員により包括的に介護サービスが 提供される施設です。
シニア向け
マンション
主に民間企業 × 数千万円~ 5~20万円 施設スタッフが介護サービスを提供 高齢者の生活に配慮した バリアフリー設計の 分譲マンションです。
認知症対応型
共同生活介護
(グループホーム)
社会福祉法人
民間企業
× 0円~30万円 13~20万円 施設スタッフが 介護サービスを提供 認知症の方が共同生活を営み、 認知症の進行を遅らせる事を 目的とした施設です。
特別養護
老人ホーム
(特養)
地方公共団体
社会福祉法人
× × 3以上 無し 6~15万円 施設スタッフが 介護サービスを提供 入居には要介護3以上が必要です。 入居には数年の待ちが必要な場合もあります。
軽費老人ホーム
(ケアハウス)
地方公共団体
社会福祉法人
× × × 0~数百万円 8~15万円 施設スタッフが 介護サービスを提供 60歳以上の身寄りのない方や、 経済的な事情などで家族との 同居が難しい方が、 比較的安い費用で入居できる施設です。
老人保健施設
(老健)
医療法人
地方公共団体
社会福祉法人
× × × 無し 8~20万円 施設スタッフが 介護サービスを提供 主に在宅復帰を目的とした 短期滞在型の施設です。

施設の特徴